ごあいさつ

 日本茶輸出促進協議会は、日本茶の輸出を促進するため、輸出に適した産地の育成、輸出先国の輸入条件の把握や、それへの対応策、輸出先国におけるセミナーの実施やPR等を通じて、日本茶の普及態勢を整備し、日本茶業の振興に資することを目的に設立致しました。
 これまで、それぞれの団体・関係者が実施していた輸出用茶の生産体制の整備、輸出環境の整備等を一体的に進めてまいります。

日本茶輸出促進協議会  会長 榛 村 純 一

海外向け日本茶紹介パンフレット(英語版)

 日本茶輸出促進協議会では、海外向けの日本茶紹介パンフレット(英語版)を制作しました。
 PDFを下記ページにて公開しています。ぜひご活用ください。

 ●海外向け日本茶紹介パンフレットについて

重 要  各国の残留農薬基準について

 日本茶の輸出に当たっては、輸出先国の残留農薬基準が極めて重要な要件になっています。
 そこで、農林水産省では、農作物ごとに各国の残留農薬基準をH.Pで掲載しています。
 これを参考にされ、安全・安心な日本茶を輸出されますようご案内致します。

★農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/zannou_kisei.html

※日本茶は、各作物の最後の方に掲載されています。

「茶の機能」英語版について

 この度、静岡県茶業会議所のご協力を得て発行致しました「茶の機能」の英語版ダイジェストにつきましては、非売品の上に発行部数が少なく、個人のご要望にお応えすることができません。
 つきましては、(公社)静岡県茶業会議所のホームページに掲載してありますので、それを印刷してお読み頂きますようご連絡申し上げます。  
 詳しくは下記をご覧ください。
  「茶の機能」英語版について

速 報  米国向け茶において使用が禁止された農薬について

 米国向けの茶について、使用禁止となる農薬が追加されました。
 使用禁止の追加農薬は以下の4剤です。
  茶生産、輸出関連事業者の方々は、十分ご注意頂きますようご連絡申し上げます。

有効成分名 薬品名(例) 種 類 日本MRL
(ppm)
クロルピリフォス Chlorpyrifos ダーズバン乳剤 殺虫剤 10
メチダチオン Methidathion スプラサイド乳剤 殺虫剤 1
プロフェノホス Profenofos エンセダン乳剤 殺虫剤 1
テトラジホン Tetradifon テデオン乳剤 殺虫剤 1

ジェトロ『貿易実務オンライン講座』のご紹介

 ジェトロでは、輸出に伴う貿易実務をオンライン講座で学ぶことができるシステムを提供しています。
 Eラーニングですから何時でも学習できるシステムです。新たな挑戦の為にご紹介いたします。
 下記アドレスでご覧下さい。
   http://www.jetro.go.jp/elearning/

輸出相手国の残留農薬基準値に対応した『日本茶の病害虫防除マニュアル』について

 農水省消費・安全局 植物防疫課では
「輸出相手国の残留農薬基準値に対応した『日本茶の病害虫防除マニュアル』」を発表しました。
 日本茶輸出に非常に参考になる資料ですので是非ご覧下さい。
 インターネットで「日本茶の病害虫防除マニュアル」又は下記アドレスで呼び出してください。
   http://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/boujyo/zannou_manual.html

事業実施報告

● 香港Tea Expoへの出展について new

● 国際標準化機構(ISO)茶分科会を開催しました

● ITC総会及びティー・トレイド・ディナーに出席しました

● 日本産農林水産・食品輸出促進プロモーションイベント(ロンドン)を開催しました

更新情報

2016年4月26日
海外向け日本茶紹介パンフレット(PDF)を掲載しました
2015年9月2日
香港Tea Expoへの出展について掲載しました
2015年9月2日
「輸出相手国の残留農薬基準値に対応した『日本茶の病害虫防除マニュアル』」について掲載しました
2015年7月1日
日本茶輸出セミナーについて掲載しました
2015年6月22日
「輸出用茶残留農薬検査事業」について掲載しました
事業実施報告を掲載しました
2015年4月28日
ホームページ開設
2014年12月22日
日本茶輸出促進協議会設立

↑ ページの上部へ